K-POPアイドル顔負けの女性スケーター “女神”コ・ヒョジュに世界が注目

“ロンスケ”ことロングスケートボードは、その名の通り、長くて大きなデッキが特徴のスケートボード。いわゆるストリートボードと違って難しいトリックなしでも遊べるため、女性人気も高い。

そんなロンスケ界において、K-POPアイドル顔負けの美貌、スラリと伸びた美脚、そして何よりエレガントなスケーティングで注目を集める女性スケーターが韓国のコ・ヒョジュだ。

ロンスケにはダウンヒル、フリーライド、そしてフリースタイルと、主に3つの競技種目があるが、コ・ヒョジュのスタイルはフリースタイルに含まれる<ロングボード・ダンシング>と呼ばれるジャンル。

ダンスするように軽やかにライディングする姿がYouTubeやインスタグラムで話題になり、世界中が注目する存在に。“スケボー=ストリートファッション”という既成概念を飛び越え、ガーリーファッションで華麗にライディングするのが彼女独特のスタイルで、“女神”“癒やし”と崇めるファンもいるほど。

以前はLINEでUIデザイナーをしていたという経歴を持つコ・ヒョジュだが、現在の自身の職業は“コンテンツ・クリエーター”“ソーシャルメディア・インフルエンサー”だと定義している。

これまでにグッチをはじめ、カルティエ、スワロフスキー、シャネル、ジミーチュウ、フェンディ、ディオールなど、名だたるハイブランドとのコラボを実現。そして自らがビデオに出演するほかにプロデュースも行い、ハイブランド×ストリートスポーツというミレニアム世代ならではの新鮮な感覚・価値を世の中に発信しているやり手ビジネスガールでもある。

ソウル、ヨーロッパ、アメリカ……、世界中の街をロングボードで美しく滑り抜ける姿は必見だ。

고효주HyojooKo/YouTube

고효주HyojooKo/YouTube

고효주HyojooKo/YouTube

고효주HyojooKo/YouTube

TAGS