“アトランタ最強”リル・ベイビー、KINGレブロン主演映画 『スペース・プレイヤーズ』を援護射撃

NBA史上最強のプレイヤー レブロン・ジェームズ主演で贈る、誰も観たことのない壮大な無限バーチャル・ワールドでの究極のeスポーツバトルを描いた映画『スペース・プレイヤーズ』(8月日本公開)。サウンドトラックからのファーストシングルとして、リル・ベイビーとカーク・フランクリンの『We Win(Space Jam: A New Legacy)』が公開された。この楽曲はレブロン・ジェームズが自身のインスタグラムで先行公開し話題となっていた。

Republic Records/YouTube

“バスケの神様”と呼ばれるマイケル・ジョーダンと、ワーナー・ブラザース制作の大人気アニメーション作品「ルーニー・チューンズ」とのコラボによりアニメと実写が融合した97年公開の話題作『SPACE JAM(スペース・ジャム)』の公開から25年。来る2021年、現在かつてのマイケル・ジョーダンに匹敵するNBA史上最強のプレイヤーと呼び声の高いバスケットボール選手 レブロン・ジェームズが、自身初の本人役を演じるということでも話題の本作。ワーナー・ブラザースの人気キャラクターたちが集結し、超豪華でド迫力の映像に、本編ではさらにどんなキャラクターが登場してくるのか、そのサプライズにも期待が高まる。その他にもドン・チードルやゼンデイヤなど豪華キャストが出演している。

ワーナー ブラザース 公式チャンネル/YouTube

リル・ベイビーは、4月にメーガン・ジー・スタリオンをフィーチャーした「On Me」のリミックスをリリース。「On Me」は、わずか5ヶ月で100万枚を売り上げ、全米のストリーミング・ヒップホップ・ソングのトップ5に入っており、全世界4億回以上のストリーミングを記録。また、2020年発売のアルバム『My Turn』は、その年に全米で最もストリーミングされたアルバムとなり、セールスを含む総合でも1位を獲得している。

Lil Baby Official 4PF/YouTube

©︎2021 Warner Bros. Entertainment Inc. All Rights Reserved.

TAGS