Levi’s × CLOT “虎柄”モチーフの最新コレクション

Levi’s®(リーバイス)とエディソン・チェンが手がける「CLOT(クロット)」が、2022年の干支である“虎”をモチーフにした最新コラボコレクションを発表。

Levi’s®のアイコニックなデニムにタイガーストライプを施した本コレクションでは、メンズ/ウィメンズのアイテムを展開。「Type II トラッカージャケット」やクロップ丈の「551Z」、バックスリットの入ったハイウエストのミディスカートがラインナップ。全てのアイテムには、ブランドロゴ入りのシャンクボタン、2重構造のパッチ、シルクのバックパッチが付属し、CLOTの象徴であるシルクロワイヤル柄があしらわれている。

Levi’s®のDIY精神に敬意を表し、個性と持続可能性を兼ね備えたデザインは、汎用性が高くミックスマッチやカスタマイズを想定しており、例えば、ジャケットはユニセックスで着用でき、ミディスカートは短めの丈に切ることができる。

ショートスカートをつくる代わりにロングスカートをつくりたかったのです。DIYは今のファッションの大きな要素で、自分でロングスカートを切ってショートにするのは、より面白いことだと思ったからです。ヴィンテージデニムを欲しがる人はたくさんいますが、いかに自分自身の作品の鮮度を保つかが大切です。
(CLOT 創設者/クリエイティブディレクター エディソン・チャン)

本コレクションは、1月14日(金)よりLevi’s®原宿フラッグシップストア、Levi’s®ストア大阪などで発売される。

TAGS