“女性スケードボード界で一番ヤバい” レティシア・ブフォーニに注目

今年開催の東京五輪で正式種目に採用され注目が集まるスケートボード。男性主体のスポーツというイメージが先行するが、実は近年女性人口も増加。レベルもめちゃくちゃ上がっている。さらには可愛くてオシャレな選手が多い。今後ますます脚光を浴びるであろう“ガールズスケーター”たちのなかでも注目しておきたいのがレティシア・ブフォーニ選手だ。

Carlos Rick/YouTube

ブラジル出身、スケートボードでの成功を求めて14歳で単身アメリカに移住したレティシアは、これまでに<X Games>で3つのゴールドメダルを獲得し、東京五輪のブラジル代表チームにも選ばれている一流スケーター。NIKEのスケートボードライン「NIKE SB」が初めてスポンサードした女性スケーターもレティシアだった。

nikeskateboarding/YouTube

そしてレティシアといえば、抜群のスタイルとキュートなルックスでファッションリーダーとしても支持されている。現在インスタグラムのフォロワーは250万人超え。2018年には、米『フォーブス』誌の「スポーツ界で最も影響力のある女性」の1人にも選ばれた女性スケードボード界の代表格なのである。

そんなレティシアの美しくて力強い、多彩なライディングをまとめた映像は要チェック。難易度の高い技を次々と展開するレティシアに夢中にならずにはいられない。

The Berrics/YouTube

TAGS