Leon Fanourakis、JP THE WAVYを客演に迎えた『BEAST MODE』MV公開

Leon Fanourakisが、1月22日にリリースされる2ndアルバム『SHISHIMAI』より、JP THE WAVYを客演に迎えた新曲「BEAST MODE(Prod. JIGG)」を先行配信開始、ミュージック・ビデオを公開した。

YouTube

Leon FanourakisとJP THE WAVYは今回初コラボレーションとなる。トラックはちゃんみなやBAD HOP等にも楽曲提供する人気プロデューサーJIGGが担当し、こちらもLeonとは初タッグだ。
MVは、過去にLeon Fanourakisの「Guerrilla」や「#SHIBUYAMELTDOWN」のMVも手がけたナイロビ・ケニア出身の映像監督Tweli Gが従事し、BEAST MODEになり巨大化したLeonとJP THE WAVYが街で暴れるという設定のビデオになっている。

『SHISHIMAI』には、海外のプロデューサー陣も名を連ね、6ix9ineの楽曲を手掛けたニューヨーク出身のGHXST、Famous Dexに楽曲を提供したノルウェイ出身のKrissiO、南アフリカ出身のOakerdidit、AK THE SAVIORとのコラボ EP『FLATBU$H ¥EN』でも活躍したアトランタ在住のYung Xanseiなどが参加し、Leon Fanourakisらしいワールドワイドなコラボが実現した。

また、国内プロデューサー陣には今回初のタッグとなるJIGG、大阪を代表するヒップホップレーベル HIBRID ENTERTAINMENTに所属するトラックメイカー/DJの BULLSET、横浜を拠点に活動するトラックメイカー/DJ のNOCONOCO、「ラップスタア誕生!」審査員のYusuke Ito(MurderFaktry)、都内や横浜等で活動する若手クルー Classy FamilyからAKIなどが参加している。

全15曲のボリュームに仕上がった2ndアルバム『SHISHIMAI』。獰猛で高速なフローを魅せる楽曲はもちろん、今作より歌にもチャレンジしており、前作と比べるとよりエモーショナルな作品に仕上がっている。

TAGS