初めてウエストバンドにWネーム KITH × Calvin Klein アンダーウェアコレクション

ニューヨーク発のセレクトショップ兼ブランド「KITH(キス)」が、「Calvin Klein(カルバン・クライン)」とコラボレーションしたアンダーウェアコレクションを発表した。

本コレクションは、ニューヨークを拠点とする両ブランドのデザイン要素を取り入れ、“Classic”と“Seasonal”という2つのカテゴリーで展開される。今回、Calvin Klein史上初めて他ブランドのロゴがウエストバンドに入るデザインとなっている。

“Classic”では、両ブランドのシグネチャーカラーを組み合わせ、KITHのモノグラムパターン柄をデザイン。ラインナップはメンズのボクサーブリーフ、ウィメンズのブラレットとTバックで、ブラック、ライトヘザーグレー、ホワイト、シャーク、ウッドローズ、シンダーの全6色展開。

“Seasonal”は、豊富なカラーとパターンが特徴。メンズは、ブラック、ホワイト、ダークネイビー、スカラベ、クリムゾン、ウルトラマリンのカラーで、モノグラムを使用しないソリッドカラーのボクサーブリーフ、ウィメンズは軽量なメッシュ生地によるアシンメトリーのストラップブラレットや、Tバック付きのレーサーバックのブラレット、ダブルハンドのブラレットなどが揃う。

キャンペーンヴィジュアルでは、Gigi Hadid(ジジ・ハディッド)がモデルを務めている。

本コレクションは、「KITH TOKYO」にて順次発売予定。店舗のコラボブースでは、好みのアンダーウェア3つを組み合わせたスペシャルパッケージを製作できる。

TAGS