朝倉海を引きづり出す 元反社の超攻撃的ファイター・金太郎が挑戦状

北方大地のYouTubeチャンネルで、動画「金太郎と朝倉兄弟について語る。」が公開され、北方と金太郎が朝倉未来、海の兄弟の強さを分析。金太郎は対戦の可能性についても言及した。

北方 大地KITAKATA DAICHI/YouTube

弟の海については、金太郎は階級が同じこともあり「近い将来、全然戦う可能性がある」と明言。「海選手は強いし、みんなにない武器もいっぱいあると思うんですけど、バンタム級はいっぱい(選手が)いるので誰が特別というのは正直ない。組まれたら倒すだけ」と闘志を燃やす。

北方は海の印象について「彼が1番、格闘家としてのフィジカルがすぐれているんじゃないか」「骨格や筋肉の質かな? バネのある感じでパワーもあるし、もちろんスピードもある」と分析し、「生まれ持ったポテンシャルが1番高い選手かなと思っている」と評価した。

しかし、「その分、お兄ちゃんほど試合中の頭の切り替えがうまくない。このあいだのマネル・ケイプのときもそうだったし、だからやっぱりまだ負けてる」と指摘すると、金太郎も「全然“穴”はある」と同意した。

金太郎が「僕は『引きずり出す』スタイル。シンプルに強い奴と試合をして、それに勝ちたいというだけ」と自身のスタンスについて語ると、「常に首を狙っているというか、格闘家はそうじゃないとアカんし、別に負けると思ってない。だから舞台を温めて待っていてほしい」と、朝倉兄弟に挑戦状を送った。

TAGS