“COMPANION”に乗って一生に一度の空中冒険 『KAWS:HOLIDAY』第6弾

KAWSと香港を拠点とするクリエイティブスタジオ「AllRightsReserved」がタッグを組んで開催しているアートプロジェクト『KAWS:HOLIDAY』第6弾の詳細が発表された。

2018年より、ソウル、台北、香港、日本、宇宙へと展開してきた本プロジェクト。第6弾『KAWS:HOLIDAY UNITED KINGDOM』では、“COMPANION(コンパニオン)”を宇宙から地球へと帰還させる。

今回のCOMPANIONは、高さ約42メートルを誇る世界最大級の熱気球。熱気球の都として知られるイギリス西部にあるブリストルの地から飛び立ち、乗客は、一生に一度の空中冒険を体験できる。決済サービス「FTX Pay」と提携した<KAWS:HOLIDAY Hot-air Balloon World Tour>は、2021年10月以降に出発予定となっており、詳細は公式サイトにて随時発表される。

KAWSは、「私はこのエキサイティングなプロジェクト『KAWS:HOLIDAY』を続けることができて嬉しく思う。このプロジェクトが現在の世界情勢下において人々に何らかのインスピレーションをもたらすことを願っている」とコメントしている。

また、この歴史的な熱気球の旅を記念して、『KAWS:HOLIDAY UNITED KINGDOM』のマーチャンダイズが「DDT Store」にて独占販売される。ラインナップは、ブラウン、グレー、ブラックの3色展開となる6インチのCOMPANIONフィギュア、限定1000セットとなるセラミック製のボックス、フーディーの3アイテム。5月18日11:00(日本時間)より販売開始となる。

TAGS