KANDYTOWN、ナイキ“AIR MAX 2090”にインスパイアされた新曲「PROGRESS」リリース

2019年、2ndアルバム『ADVISORY』をリリースし東阪でのZepp TOURを成功させるなど、様々な話題を振りまいた国内屈指のHIP HOP CREW「KANDYTOWN」が、2020年第一弾となる新曲「PROGRESS」をリリース。アートワークとミュージック・ビデオのティザー映像が解禁となった。

この楽曲は、「AIR MAX 2090」の制作コンセプトにインスパイアされた楽曲で、Neetzが手掛けたトラックにGottz,MUD,KEIJU,Dony Jointの4MCが参加している。

ティザー映像では、「AIR MAX 2090 DUCK CAMO」をはじめとする様々なモデルを着用したメンバーの姿が映し出されており、こちらの映像作品は山田健人がディレクションを担当している。

Warner Music Japan/YouTube

なお、早くも2020年第一弾となるリリースを迎えたKANDYTOWNは、5月24日(日)に横浜赤レンガ倉庫野外特設会場にて行われる<GREENROOM FESTIVAL’20>への出演も決まっている。

TAGS