マイケル・ジョーダン、「NBA 2K」シリーズ最新作『NBA 2K23』のカバー選手に

NBAオールスター選出14回、Kia NBA最優秀選手賞5回、NBAチャンピオン6回、ネイスミス・メモリアル・バスケットボール殿堂入りのマイケル・ジョーダンが、『NBA® 2K23』マイケル・ジョーダン エディションと『NBA® 2K23』 チャンピオンシップ エディションの表紙を飾るカバー選手になることが発表された。

ジョーダンは、NBAと「NBA 2K」の歴史の中で最も輝かしいアスリートの一人であり、『NBA 2K23』マイケル・ジョーダン エディションとチャンピオンシップ エディションを含め、「NBA 2K」の表紙を飾るのは4度目となる。過去に『NBA 2K11』『NBA 2K12』『NBA 2K16 スペシャル エディション』のカバー選手として登場していた。

今年で24年目となる「NBA 2K」シリーズにおいて、ジョーダンほど今年のキャンペーンテーマである「さぁ 歓声の真ん中へ—」を体現する選手は他にはいない。いかなる難局にも立ち向かったアスリートとして、『NBA 2K23』の2つのエディション・カバーに再び登場し、新旧ファン共に、そのキャリアにおいて世界中に畏敬の念を抱かせた、脅威の才能を称える機会を与えてくれる。

『NBA 2K23』では、マイケル・ジョーダンが表紙を飾るほか、ジョーダンの輝かしいキャリアから15の象徴的な場面を再現する「Jordanチャレンジ」も再び登場。『NBA 2K11』でも登場していた全10個のチャレンジは、すべて再構築されている。

さらに、ジョーダンの5つの象徴的な瞬間も新たに追加。このチャレンジでは、10年以上に亘る技術的な進歩を活用して、ジョーダンの偉業をまったく新しい方法でプレイして追体験することを可能とた。これらは、すべて独自のゲームモードとして搭載される予定だ。

「Jordanチャレンジ」は、彼の出身大学、NBA、バスケットボール男子アメリカ合衆国代表チームでのキャリアにおける、数々の魅力的なパフォーマンスを全15のチャレンジを通じて体験することができる。
このチャレンジにはNBAの著名人による特別解説付きの貴重なエピソードも収録、ジョーダンのチームメイト、対戦相手、その他スポーツ界の著名人など、彼の目覚ましい活躍をその目で目撃してきた人々が、若い世代のNBAファンたちにマイケル・ジョーダンの残したレガシーを伝える。『NBA 2K23』の「Jordanチャレンジ」の詳細は、今夏以降に発表される予定だ。

7月8日(金)の予約開始日には、価格などの詳細情報を発表される。

TAGS