初“ジャンプマンロゴ” 「JORDAN BRAND × パリ・サンジェルマン」2021-22ホームユニフォーム

JORDAN BRANDが、Paris Saint-Germain(パリ・サンジェルマン)の2021-22シーズンのホーム用のユニフォームを発表。今回初めて、ホームキットに“ジャンプマンロゴ”が採用されている。

カラーは、ネイビーブルー、赤、白を採用しクラブのDNAを反映、ダイアモンドのサイドパネルや袖や首の赤いパイピングはシカゴのユニフォームの要素を取り入れている。素材は100%再生ポリエステルを使用。

さらに、ホームキットと連動したトレーニングおよびライフスタイル向けアパレルには、歴史的なモチーフ“百合の紋章(フルール・ド・リス)”をデザイン。ナイロンフィーディジャケット、ジャンプマン ショーツ、ショートスリーブトップ、ウーブンジャケット、ウーブンショーツ、アンセムジャケットなどが揃う。本コレクションは、5月22日(土)よりNIKE.COM、NIKEアプリおよび、一部のNIKE/JORDAN取り扱い店にて発売される。

また、限定版となるスニーカー『Air Jordan 7 PSG』が登場。5月22日(土)より「SNKRS」にて発売予定。

TAGS