世界の歌姫 ジェニファー・ロペス、勢いが止まらない

世界のディーバ、ジェニファー・ロペスが、ニューシングルのカバーアートを公開。51歳とは思えないフルヌードショットを自身のInstagramで披露し、世界中から賞賛の声が寄せられている。

Jennifer Lopez/YouTube

ジェニファーがこの写真をアップしたのは昨年11月末のこと。新曲『In the Morning』が11月27日にリリースされたのに先駆け、日々のストイックなトレーニングの賜物といえる完璧に仕上がったボディを公開。神々しすぎるこの写真には、ファンからも絶賛の声が寄せられた。

ちなみにジェニファーがこの写真で唯一身につけていたものがある。それは、2019年に婚約者アレックス・ロドリゲスから贈られた10カラットのダイヤモンドリング。ジェニファーと元NYヤンキースのレジェンド・アレックスは昨年6月に挙式予定だったが、新型コロナウィルスの影響で延期。その後いろいろと考えも変わったのか、昨年末の段階でジェニファーは、お互い離婚経験者ということもあり、今は結婚の形にこだわっておらず、急がず成り行きに任せたいと語っていた。

ジェニファーは自身のオリジナルコスメブランド「JLO BEAUTY」を2021年1月1日にローンチ、Netflixの新作「The Cipher(原題)」ではFBI捜査官役で主演、プロデュースも務める。今年は音楽活動だけでなく、多方面でさらに精力的な活動が見られそうだ。

Jennifer Lopez/YouTube

TAGS