Instagram、東京都内10カ所でゲットできるスタンプ機能をローンチ

Instagramが、渋谷スクランブル交差点や東京駅など、東京都内に位置する特定のスポットを訪れることでゲットできるスタンプ機能をローンチ。

この新機能は、対象スポットやその付近で検索タブの右上にあるアイコンから、人気スポットを検索できる地図を開くと表示される。地図上に出てきたスタンプをタップし「ストーリーズを作成」を選択することで写真や動画にスタンプを貼り付けて投稿をすることができる。スタンプは、朝野ペコ、岡村優太、中島ミドリ、VERDYの4人がデザインを担当。一度入手したスタンプはアプリ内に集めて保存することが可能でその後いつでも使用できるという。

現時点での対象スポットは、渋谷スクランブル交差点と東京駅のほか、吉祥寺の井の頭公園、上野のアメ横など全10カ所。Instagramは今後対象スポットや同機能を導入する国・地域を拡大することで、観光をはじめとした地域振興への貢献を目指すという。

TAGS