ナチスの新たな大虐殺計画を阻止せよ アル・パチーノ × ジョーダン・ピール『Hunters』

「ゲット・アウト」(2017年)、「アス」(2019年)で知られるジョーダン・ピール監督が製作総指揮を務め、アル・パチーノが主演するAmazonオリジナルドラマシリーズ『Hunters(原題)』の予告編が公開されている。

Amazon Prime Video/YouTube

舞台は1977年のニューヨーク。「ハンターズ」と呼ばれるナチスハンターの集団が、アメリカで第4帝国の設立をもくろむナチス高官たちを探し出し、新たな大虐殺計画を阻止しようとする物語が描かれる。

はじめてドラマシリーズへレギュラー出演するアル・パチーノは、「ハンターズ」のメンバーであり、彼らからリクルートされる登場人物(ローガン・ラーマン)のメンターとして登場するようだ。

予告編では、重厚な雰囲気をまとったアル・パチーノが「全員に光に生きるか、闇に生きるか選択しなければならない時が来る。しかし、世界が大きな闇に包まれた時、我々のための選択がなされるだろう。長い間、我々のような人々がおとしめられ、滅ぼされてきた。それももうおしまいだ。すぐそこに“悪”が潜み、その“悪”は小さな点からはじまることを忘れてはならない。それはやがて染みになり、やがて惨劇になる。その“悪”が襲ってこないとわからない。今こそ行動すべきときだ。我々にとって大切なものすべてが壊される前に。これは殺人ではなく、善行なのだ。ハンターズへようこそ」と語っている。

ほかには、ジェリカ・ヒントン、ジョシュ・ラドナー、ケイト・マルヴァニー、ティファニー・ブーン、グレッグ・オースティン、ルイ・オザワ、キャロル・ケイン、ソウル・ルビネック、ディラン・ベイカー、レナ・オリンらが出演する。

ドラマシリーズ『Hunters(原題)』は、2020年にAmazon Primeビデオで配信予定。

TAGS