朝倉未来は王者になってから食う! 萩原京平、リベンジ宣言

萩原京平が柔術家・岩崎正寛のYouTubeチャンネルに登場。朝倉未来に対して大胆不敵な発言をした。

【柔術家 岩崎正寛】DEEP HALF CLUB/YouTube

萩原は昨年大みそかに開催された『Yogibo presents RIZIN.33』を振り返るなか、朝倉未来対斎藤裕戦をピックアップ。現地で観戦しており「けっこう面白い試合やったっすね」と振り返った。

岩崎が「朝倉さん、メチャ強なってない?」と問いかけると、萩原は「なってますね(笑)」と回答。「1回目負けてから、ホンマにけっこう追いつめてやったんやなっていうのが見てわかったというか。めっちゃレベルアップしていた」と、過去の斎藤戦での敗戦後から明らかに実力が上がっていることを認めた。

岩崎が萩原も着実に実力をつけているとフォローすると、萩原は朝倉に対して「このまま勝っていってチャンピオンになってくれたら、美味しい」と不敵に発言。

続けて「俺が食べるときに丸々太ってくれていたほうが、こっちも絡みがいがある。だからチャンピオンベルトをとって、さらに太ってくれて、もうブクブクの状態で脂が乗ってるときに食べたいですよね」と言い放った。

岩崎が今後朝倉がタイトルマッチをする可能性は高いのではないかと予想すると、萩原は「楽しみですねそうなったら」とコメントし、闘志を燃やしていた。

TAGS