素っ裸で4人に襲撃されても撃退、1人殺害した危険なラッパー グッチ・メイン

グッチ・メインほど危険なラッパーはいない。

View this post on Instagram

Money Speaks For Itself 💰🥶

A post shared by Gucci Mane (@laflare1017) on

釈放されてからの彼は人格的にもバランスが取れ、素面で、ポジティブなヴァイブを纏っている。だが、そもそも彼は4人に襲撃されてもやり返した男だ。自宅、しかもグッチは丸腰どころか素っ裸、撃退するどころか1人殺しているのだ。正当防衛で罪には問われなかったが、とにかくいざとなればラッパー界で最も危険な男なのである。

殺されたのはPookie Loc、アトランタのジーズィーとは同郷だった。グッチとジーズィーは当時勢いのあった若手同士で凌ぎを削っており、2005年共演楽曲「Icy」のロイヤリティをめぐって揉めていた。

OfficialGucciMane/YouTube

この襲撃/殺害事件をもって対立も終わるかと思われたが、2009年までビーフは健在で、DJドラマが仲裁に入ったが、その3年後にジーズィーとリック・ロスの対立をめぐって燻りは再燃。ビーフの規模が2000年中頃の過激さまで戻らないことを願うばかりだ。

View this post on Instagram

250k in my smile 😃 🥶 @fevzimadeit

A post shared by Gucci Mane (@laflare1017) on

TAGS