謎めいたシャラメ、モモアが戦う 『DUNE/デューン 砂の惑星』新シーン解禁

伝説の小説「デューン/砂の惑星」を原作にした全世界待望の映画『DUNE/デューン 砂の惑星』の日本公開が10月に決定した。

ワーナー ブラザース 公式チャンネル/YouTube

本作は、『ブレードランナー 2049』で異次元の天才と称えられ『メッセージ』でアカデミー賞にノミネートされたドゥニ・ヴィルヌーヴ監督が、「キャリア史上最も重要な作品」と断言する、今最も世界から待望される最新作だ。昨年、予告編が解禁されると公開日が明かされていないにも関わらず世界中の映画ファンの心を鷲掴みにした。

本作では、砂に覆われた惑星“デューン”を舞台に、全宇宙の未来を託された主人公ポールの運命、宇宙世界の混迷を軸にした壮大なドラマが展開される。
主役を演じるのは、『ストーリー・オブ・マイ・ライフ/わたしの若草物語』での好演や、スーパーボウルで放映されたゼネラルモーターズ社「キャデラック」の新CMで『シザーハンズ』の息子を演じ大きな話題となったことも記憶に新しいティモシー・シャラメ。『君の名前で僕を呼んで』では21歳にしてアカデミー賞主演男優賞にノミネートを果たした。「本物の映画スターで、狂気のカリスマ性がある」と本作のドゥニ・ヴィルヌーヴ監督に絶賛される新世代ハリウッドスターが主演に大抜擢された。

さらに、『スパイダーマン』シリーズのゼンデイヤがポールの夢の中に登場する謎の美女チェイニーを熱演、『アクアマン』でおなじみジェイソン・モモア、アカデミー賞俳優ハビエル・バルデム、アベンジャーズの宿敵サノスを演じたジョシュ・ブローリンがポールを全力サポートする腹心を演じる。また、『スター・ウォーズ』続三部作ポー・ダメロン役のオスカー・アイザックと『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』のレベッカ・ファーガソンがポールの両親役で登場する。

新たに解禁された場面写真は、ティモシー・シャラメ演じる主人公ポールが水の惑星カラダンの水辺で佇む姿が写され、その頭上には謎の飛行体が浮遊する謎めいたワンシーンが切り取られている。もう一枚は、アトレイデス家の副官であり、主人公ポールにとってなくてはならない存在のダンカン(ジェイソン・モモア)が、武装した敵と戦うバトルシーンだ。一体どのような戦いが彼を待ち受けるのか。

自らの宿命を知り、運命を切り開く新世代スペクタクル・アドベンチャー『DUNE/デューン 砂の惑星』は、2021年10月に全国公開

©2020 Legendary and Warner Bros. Entertainment Inc. All Rights Reserved

TAGS