ドレイクの超豪華プレゼントはレベルが違う

ドレイクとコラボした最新シングル「POPSTAR」と「GREECE」が話題になっているDJキャレドが、ドレイクから超豪華なアクセサリーのプレゼントが届いたことを報告した。

DJキャレドが公式インスタグラムで公開したのは、ゴールドとプラチナと思われる素材にダイアモンドが散りばめられたネックレストップ2種類。鍵をモチーフにしたデザインに、ドレイクのブランド<OCTOBER’S VERY OWN(オクトーバーズ・ベリー・オウン):OVO>のアイコニックなフクロウと、DJキャレドのレーベル「We the Best Music Group(ウィー・ザ・ベスト・ミュージック・グループ)」を象徴するライオンがあしらわれている。

DJキャレドは「マイブラザー、ドレイク。本当にありがとう。このギフトは俺にとって大きな意味を持つ。ドレイクが素晴らしいギフトを贈ってくれた」「俺たちがつながると、いつだってスペシャルになる。見てくれよ、このクオリティ! 全面ダイアモンドで、めちゃくちゃ重いぜ」「『ポップスター』のミュージックビデオを観れば、ドレイクが付けてるよ。俺も同じものを持っている。俺たちは兄弟だ。ドレイクの友情に本当に感謝している」などと、喜びと感謝を伝えている。

2人のコラボレーションを象徴する超豪華アクセサリーは、DJキャレドの大のお気に入りとなったようで、彼はその後もインスタグラムで、まばゆい輝きを放つ激レアなネックレスの写真や、自身がそれを実際に着用している様子を度々投稿している。

View this post on Instagram

Luv always KHALED KHALED

A post shared by DJ KHALED (@djkhaled) on

2020年9月に公開された『POPSTAR』のミュージックビデオでは、ドレイクがこのネックレスを着用して登場。また、ジャスティン・ビーバーが主演していることでも注目を集めている。劇中で描かれるのは、DJキャレドからミュージックビデオの制作を催促されたドレイクがジャスティンに出演を依頼するというストーリー。

DJ Khaled/YouTube

正真正銘の“ポップスター”であるジャスティンが、豪邸でセレブな生活を送り、大勢の人々に囲まれてパーティーを楽しむ主人公を演じている。最後には、ジャスティンがドレイクからミュージックビデオへ出演してほしいと電話がかかってくる夢を見て目覚め、妻のヘイリーに「クレイジーな夢を見た」と報告するシーンがある。そんな“夢オチ”で終わるかと思いきや、実際にドレイクから着信があり、ジャスティンが驚きの表情を見せる…という結末になっている。

ドレイクを迎えた「POPSTAR」と「GREECE」の2曲は、DJキャレドがリリースを控えている最新アルバム『Khaled Khaled(キャレド・キャレド)』からの先行シングルとして発表された。DJキャレドの通算12枚目となる新作アルバムは発売日は未定だが、今後のリリース情報に注目しよう。

TAGS