最強トリプルコラボ A BATHING APE × Cactus Jack × ドン・トリヴァー

テキサス州ヒューストン出身のラッパー Don Toliver(ドン・トリヴァー)が、自ら“ファン”だと公言すブランド「A BATHING APE®︎(ア・ベイシング・エイプ)」、そして所属レーベルでトラヴィス・スコットが主宰する「Cactus Jack(カクタス ジャック)」とのトリプルコラボにより、アルバム発売を記念したTシャツが発売され、話題となっている。

BAPE OFFICIAL/YouTube

ドン・トリヴァーは、2018年に制作したミックステープ『Donny Womack』、そして1stフルアルバム『Heaven Or Hell』のリリース以来、シーンから注目を浴びる存在となった。待望の2ndアルバム『Life of a DON』もiTunesチャートで全米1位を記録するなど好発進を切っている。

『Life of a DON』をリリースした10月8日には、移転リニューアルオープンした「BAPE STORE®︎ NEW YORK SOHO」でリスニングパーティーも開催され、ドン・トリヴァー自身も飛び込み来店。写真撮影、サインに応じるなどファンとの交流を行いイベントを盛り上げた。そして「BAPEは大好きなブランドだから、コラボが実現してとてもうれしい。みんな今回発売されるTシャツと、発売中の俺のニューアルバムチェックしてほしい」とコメントを残している。

注目のコラボTシャツは4種展開。それぞれ、BAPEのアイコニックロゴに、アルバム・タイトル、そしてCactus Jackロゴが配されたデザインで、BAPE.COMにて先行受注で販売された(※現在受注は締め切っている)。

なおドン・トリヴァーは現在、ワシントンDCを皮切りに『Life of a DON』の北米ツアーを敢行中。各地ソールドアウトが続出し大盛況を収めている。また、スクリレックス、カニエ・ウェストとのコラボが記憶に新しいが、アルバム発売にさきがけて公開されたインタビューでは、新たにBaby Keemとのフルレングスのコラボプロジェクトを行うことに前向きであるとも述べている。まだリリースしたばかりの状況だが、続報を楽しみに待とう。

TAGS