ドージャ・キャット、インフルエンサーとしても凄まじい影響力

Doja Cat(ドージャ・キャット)が、メキシカンファストフードチェーン「タコベル(Taco Bell)」の人気メニュー『メキシカンピザ』の復活に一役買ったようだ。

ドージャも大好きなタコベルの『メキシカンピザ』は、小麦粉で作ったトルティーヤで二度揚げした豆と牛挽き肉などの具を挟んで、その上にメキシカンソース、トマト、たっぷりのチーズをトッピングしたメニュー。2020年にタコベルのメニューから消えていたが、復活を熱望するファンも多い人気商品だ。

ドージャは2020年に公式Twitterで「メキシカンピザとスパイシーポテトソフトタコスを復活させてください。まずは丁重にお願いしています」とタコベルに対してリクエスト。それから約1年が過ぎた2021年には、再びメニューの復活を訴えて「フxxキン・メキシカンピザが復活してほしい。タコベルはなぜ黙っているの」とツイートするなど、かねてよりSNS上で度々“メキシカンピザ愛”を語っていた。

ドージャは、今年4月15日〜17日、22日〜24日に米カリフォルニア州で開催された音楽フェス<Coachella Valley Music and Arts Festival(コーチェラ)>に出演。ステージでは「Say So」「Need To Know」「Juicy」などの人気曲を披露したほか、ラッパーのタイガやリコ・ナスティーと共演するなどして、会場を大いに盛り上げた。パフォーマンスを終えたドージャはステージを去る際に「ところで、メキシカンピザを復活させたよ!(I brought back the Mexican Pizza, by the way!)」と叫んだということで、この発言が注目を集めていた。

その翌日、タコベルは公式Instagramで「待望のメキシカンピザが5月19日から復活します!」と、人気メニューの復活を正式発表した。

ドージャは、今年2月にはNFLスーパーボウルで初公開されたタコベルのCMに出演したり、3月にはメキシカンピザのジングル制作についてTikTokで投稿したり、自身も愛するメニューを展開するタコベルとの結びつきを深めてきた。念願のメキシカンピザが2年ぶりにメニューに再登場することになり、誰よりも喜んでいるのは彼女かもしれない。

TAGS