何が何だか分からないけど、とにかくスゴい! 金を使いまくったDJキャレドの破天荒MV

1999年のデビュー以来音楽業界の第一線で活躍し続けるDJキャレド(DJ Khaled)。“全米一の愛されキャラ”として知られ、有名アーティストとのコラボにおいては話題を欠かしたことがない。またスニーカー通としても知られ、SNSで人気を博すインフルエンサーでもある。

DJ Khaled/YouTube

そんな大御所DJキャレドが約2年ぶりとなるニューアルバム『キャレド・キャレド』をリリース。その中からポスト・マローン、ミーガン・ジー・スタリオン、リル・ベイビー、ダベイビーをフィーチャリングした新曲「I Did It」のミュージック・ビデオを公開した。

この作品を端的に説明すると、「かなりお金のかかったビデオ」なのだが、DJキャレドは数社のスポンサーに協力を要請。ビデオの冒頭シーンはDJキャレドによるスポンサー商品の紹介となっている。

そしてマイアミの超豪邸を舞台にプールパーティーが繰り広げられるが、本編が始まると、ミーガン・ジー・スタリオンがパラシュートで降臨、威風堂々と馬にまたがる。さらにはボトルをギターで振り回すなど豪快な演出が続く。リル・ベイビーはスピードボートに乗って登場、運河を颯爽と駆け抜ける。そしてダベイビーはプールサイドでダンサーに囲まれパフォーマンス、クリスタルのシャンデリアにぶら下がるという破天荒ぶり…

とにかく終始ド派手で大掛かりなシーンの連続で構成されているのだ。なお残念ながらビデオにはポスト・マローンは登場しないが、ロック調のトラック、そしてエネルギッシュなフックにその大きな存在感が感じられる点は見逃せない。

その他同アルバムには、ジェイ・Z、ナズ、ジャスティン・ビーバー、ジャスティン・ティンバーレイク、H.E.R、カーディ・B、メーガン・ザ・スタリオン、パフ・ダディ、リル・ウェイン、ブジュ・バントン、ミーゴス等合計28組の超豪華アーティストが集結。DJキャレドファミリー渾身の1枚、要チェックだ。

TAGS