ヒップホップ界一の多忙男・DJ キャレド 『エア ジョーダン 5』とコラボ

ヒップホップ界一のハードワーカー DJ Khaled(DJ キャレド)が、JORDAN BRANDとのコラボモデル『エア ジョーダン 5(We The Best Air Jordan 5)』を発表した。

DJ キャレドは過去にも鮮烈なレッドとブルーが印象的な「エア ジョーダン 3(We The Best Air Jordan 3)」を発表しているが、今回はトータルで6通りのカラーバリエーションがラインナップ。

DJ キャレドは、マイアミを拠点に活動を続け、ジャスティン・ビーバーからニッキー・ミナージュ、クリス・ブラウンらとも共演するなど、シーン随一の顔の広さとそれゆえの多忙ぶりで知られる。2021年にもドレイク、カーディB、リル・ダーク、メーガン・ジー・スタリオンら超豪華面子を招いたアルバム『Khaled Khaled』をリリースし大きな話題となった。最近ではなんと、ハリウッドの「Walk Of Fame(ウォーク・オブ・フェイム)」に名を連ねたので、もはやヒップホップだけにとどまらない存在となった。実質アメリカのトップ・セレブリティの仲間入りと言えるだろう。

今回も再び自身のレーベル名を堂々冠した新作「エア ジョーダン」を発表し、かねてからの夢とステータスを着実にゲットしているDJ キャレド。“2010年以降最も成功したヒップホップ・プロデューサー”のキャリアはますます上々だ。今後も着々と目標を叶えてゆくことだろう。

TAGS