トラヴィス・スコット、Dior最新コレクションのスタイリングを披露

トラヴィス・スコットが、キム・ジョーンズ(Dior メンズ アーティスティック ディレクター)による、Dior フォール 2021 メンズ コレクションのスタイリングを披露した。

今回のコレクションでは、世界中の現代アート作品との提携というDiorの新しい伝統に基づき、キム・ジョーンズはアメリカのアーティスト Kenny Scharf(ケニー・シャーフ)とコラボレーション。独特かつアイコニックな美学でポップカルチャーとSFの世界を描くケニーは、歴史的な芸術運動を取り入れたカートゥーンの影響を受け、未来的な作品を生み出している。

Christian Dior/YouTube

本コレクションのために特別に作られた新シリーズとして発表されるアーカイブ作品(十二支を構成する動物のキャラクターを表すスケッチ)と共に、ケニーの作品はDiorのアトリエでプリントと刺繍に展開された。

トラヴィスは、Diorの「Tailleur Oblique(テイラー オブリーク)」のセットアップに、ケニーがデザインした魅惑的でアイコニックなモチーフのベルトをスタイリングしている。

Christian Dior/YouTube

TAGS