「ラ・ラ・ランド」音楽チームが贈る映画『ディア・エヴァン・ハンセン』サウンドトラック全曲配信開始

『ラ・ラ・ランド』『グレイテスト・ショーマン』の音楽チームが贈る感涙ミュージカル映画『ディア・エヴァン・ハンセン』が、11月26日(金)より全国公開。この度、本作のオリジナル・サウンドトラック全曲が配信開始となった。

オリジナル・サウンドトラックは、先行配信されていたサム・スミスとサマー・ウォーカーによる「You Will Be Found」、シザが歌う「The Anonymous Ones」、キャリー・アンダーウッドとダン+シェイの「Only Us」に加え、ビリー・アイリッシュの兄・フィニアスがピアノ・バラードに身を任せてのびやかに歌唱する「A Little Closer」や、トリー・ケリーがアコースティック・サウンドに乗せて歌い上げる「Waving Through A Window」など、映画本編はもちろん、豪華ゲスト・アーティストによる歌唱も聴きごたえ満載な内容となっている。

SZA/YouTube

また、2018年グラミー賞にて女性最多ノミネートを受けた人気アーティスト、シザ本人が出演する「The Anonymous Ones」のミュージック・ビデオも公開。シザが街中に取り残された描写は本曲で訴えられている疎外された人々の心境を絶妙に表現した内容となっている。

「第34回東京国際映画祭」のクロージング作品として上映が決定した『ディア・エヴァン・ハンセン』は、11月26日(金)より全国公開。

TAGS