超激レア発売未定 “勝負師”ダミアン・リラード、超重要な試合に選んだスニーカー

熾烈な西地区のプレイオフ争いで、前年度覇者のロサンゼルス・レイカーズをプレイイン・トーナメントに追いやったポートランド・トレイルブレイザーズ。両チームにとって今シーズンもっとも重要な試合で、デイミアン・リラードが選んだスニーカーが『Dame 7 EXTPLY』。リラード、シャック、アディダス、リーボックという、豪華なロゴをあしらった新作スニーカーは、リラードがシャックの音楽活動に敬意を表した発売未定の超レアなスニーカーだ。

俺の音楽活動を語る上で、NBAプレイヤーとしてその道を切り拓いてくれた第一人者にトリビュートを贈るのは当然さ。乾杯!

自身のSNSでスニーカーを履いた経緯を説明したリラード。ホワイト×ブラックのシックなデザインは、ポストシーズン用に作られた「Dame 7」のスペシャルバージョン。Dame D.O.L.L.A.の名でラッパーやヒップホップアーティストとしても活躍するリラードを象徴する同モデルは、シャックとリーボックのコラボで誕生した大人気シグニチャーモデル「SHAQNOSIS(シャックノーシス)」にインスパイアされた“Damenosis(デイムノーシス)”カラー。

このスニーカーを初めて履いて挑んだレイカーズ戦で、リラードは38得点7アシストをマーク。昨年のプレイオフ第1ラウンド5戦目でレイカーズに負けた屈辱を晴らした。adidas、Reebokともに『Dame 7 EXTPLY』発売の予定はないが、プレイオフに向け快進撃を続けるトレイルブレイザーズの大黒柱が新しい武器を手に入れ、NBAチャンピオンシップという頂を目指す。

TAGS