「起きろ、サムライ。街に火をつけるぞ」 キアヌ・リーヴス『サイバーパンク2077』

アメリカ・ロサンゼルスで開催された世界最大級のゲーム見本市「E3 2019」(エレクトロニック・エンターテインメント・エキスポ)内で行われたマイクロソフト主催の「Xbox E3 ブリーフィング」にて、RPGゲーム『サイバーパンク2077』の映像が公開されている。
カンファレンスではキアヌ・リーヴスが出演することが発表され、ステージに本人がサプライズで登場し会場を驚かせた事でも話題となった。

Cyberpunk 2077/YouTube

『ウィッチャー』シリーズで知られる<CD Projekt S.A.>が手掛けた最新作『サイバーパンク2077』は、近未来の巨大都市・ナイトシティを舞台に、自らの身体を改造・強化した“サイバーパンク”の「V(ヴィー)」を主人公として物語が展開されるオープンワールドRPG。この大作ゲームはキアヌ・リーヴスの出演が発表されたことで、さらに注目を集めることになった。

キアヌが演じるのは、本作における重要なキャラクターであり、どうやらプレイヤーの仲間になるであろう「ジョニー・シルヴァーハンド」。原作にあたるテーブルトークRPG『サイバーパンク2.0.2.0.』に登場するキャラクターとして知られ、架空のロックバンド「SAMURAI」のフロントマンであり、自分の腕をサイバーアームに改造しているのも特徴だ。

公式シネマティック・トレーラーでは、「SAMURAI」のロゴ入りジャケットを着た「V」が、謎めいたインプラントを追いながら街で激しい銃撃戦や乱闘を繰り広げる様子が描かれ、終盤では昏睡から目を覚ました彼に「起きやがれ、サムライ、街に火をつけるぞ」と声を掛けるキアヌの超クールな登場シーンも見ることができる。

Cyberpunk 2077/YouTube

『サイバーパンク2077』は、PlayStation4/Xbox One/PCで2020年4月16日(木)発売予定。

TAGS