覆面アーティスト・COIN PARKING DELIVERY、初の作品集を発表

国内外で活躍するアーティスト COIN PARKING DELIVERY(コインパーキングデリバリー)が、初の作品集『COIN PARKING DELIVERY』をリリースする。

COIN PARKING DELIVERYは、電車の移動時間が無駄な時間だと思い手元にあったスマートフォンを使い指で絵を描きだしたことによって2018年にクリエーション活動をスタート。現代人の必須アイテムでもあるスマホを片手に、“今”というこの時代ならではの疑問や理想を落とし込んだ作品を制作している。

本書には、デビューから今に至るまで発表してきた作品のほか、未発表の作品も収録。また、作品を通してCOIN PARKING DELIVERYという存在を理解するだけでなく、本人を知るクリエイターやアーティストが、それぞれの視点からCOIN PARKING DELIVERYを捉え、輪郭を炙り出している。

『COIN PARKING DELIVERY』は、6月15日(火)より「SHIBUYA TSUTAYA」にて発売。なお、この発刊を記念して、「銀座 蔦屋書店」で個展<surface silver>が開催される。

<surface silver>
会場:銀座 蔦屋書店・スターバックス前 特設コーナー
住所:東京都中央区銀座6-10-1 GINZA SIX 6階
期間:6月15日(火)~7月1日(木)
時間:11:00 – 19:00

TAGS