クロムハーツ、マスクなど防護用品の工場を設立

ジュエリーブランド「Chrome Hearts(クロムハーツ)」が、新型コロナウイルス感染拡大が進行する状況を受け、ハリウッドに製造施設を設立し、マスクなどの防護用品の生産準備を開始したことを発表した。

クロムハーツは専門知識や資源をアメリカの製造業者と共有し、生産に向けて準備しているといい、今後、必要な限り生産を続けていくという。公式Instagramでは、ブランドのロゴが入ったマスクの画像が公開されている。

View this post on Instagram

+ from ours to yers +

A post shared by Chrome Hearts (@chromeheartsofficial) on

TAGS