面倒な奴ばっか絡んでくる カーディ・B、謎の暴露話に激怒

過去に派手なバトルを繰り広げたこともあるヒップホップ界の二大女王、カーディ・Bとニッキー・ミナージュ。この度、あるセレブが発した二人の不仲を再燃させるかのような発言に、カーディが怒りの鉄槌を振り下ろした。

カーディの怒りを買ったのは、ネットパーソナリティで人気リアリティ番組『Love & Hip Hop』でも知られるジェシー・ウー。彼女は先日ネットメディアに出演した際、こんな暴露話をぶちまけたのだ。

「2017年のことだったわ。カーディのスタッフから『俺たちの目的はニッキーを引き摺り下ろしてカーディをトップに押し上げること』って聞いたことがあったの。私が二人がらみの話について耳にしたのはあれが初めてだったんだけど、それから間もなく、ニッキーとカーディのバトルが勃発したのよ。そのとき『これが彼らがやろうとしていたことか』って思ったのを覚えてるわ」

ジェシーが言っている“バトル”とは、2018年、カーディとニッキーがNYファッションウィーク中に行われた雑誌『ハーパーズ バザー』主催のパーティで鉢合わせし修羅場の騒動に発展した事件を指している。詳細は不明だが、ニッキーがカーディのドレスの裾を踏んだことが発端だったとも言われていて、カーディは先輩ラッパーのニッキーに靴を投げつけ、最後は警備員によって会場の外に連れ出される形となった。

この発言が出たその日のうちにカーディは速攻で否定コメントをSNSに投稿している。

「こんな嘘八百を訂正することすら嫌気がさすわ。ジェシー・ウーは私が前に所属していたレコード会社と契約して私の元マネージャーに利用された感じ、アドバイスが欲しいってDMしてきたことがあるんだけど、(仮にもし彼女が言っていることが本当なら)過去に他のアーティストに対してそんなひどいことを言うような人間と契約しようって思う!? 私はその元マネージャーに訴えられて、この3年本当にストレスフルな目にあったけど、彼がそんな最低なことを言う人間じゃないってことは断言する」

なぜ今ジェシーが当時のことを話したのかは不明であり、カギは元マネージャーに握っていそうだが、何にしてもカーディをすっかり激怒させる展開となってしまったことだけは間違いないようだ。

TAGS