最強ラッパー カーディ・B姐さん、ハシャギまくる!

Reebok(リーボック)とカーディ・Bのコラボレーションによる新作コレクション『Summertime Fine(サマータイム・ファイン)』では、初のアパレルアイテムが展開される。

Reebokのグローバルアンバサダーを務め、2020年からReebokとのコラボコレクションを展開してきたカーディ・B。新たに発表されたのは、初のアパレルコレクション『Summertime Fine』。カーディが夏を過ごしたニューヨーク・ブルックリンの南端にあるビーチエリアであるコニーアイランドの思い出からインスピレーションを受け、90年代をテーマにした独創的なスポーツウェアが生まれた。

同コレクションには、ロングスリーブトップ、クロップスウェットシャツ、ボディスーツブリーフ、タイツ、ブラレットなど、個性的なデザインのアイテムが揃う。ブラック/レッドやハイパーパープルなど、大胆で活気に満ち溢れたカーディらしいカラーも印象的だ。

また、80年代のReebokを代表するアイコンモデル「Club C(クラブ・シー)」をベースに、クリアなプラットフォームソールで個性的にアップデートした人気コラボシューズ「Club C Cardi(クラブ・シー・カーディ)」にも新作カラーが登場。アパレルとも共通するホワイト、パープル、ブラック/レッド、サハラの4色で展開される。前作モデルに続き、キッズサイズも展開されるので、親子でコーディネートを楽しむこともできる。

Reebokの公式YouTubeチャンネルでは、カーディ自身がモデルを務める本コレクションの写真撮影の様子が紹介されている。ボードウォークや遊園地が広がるコニーアイランドをイメージしたような遊び心溢れるスタジオセットで、新作のアパレルやシューズでトータルコーディネートしたカーディがアクティブに動き回り、次々とセクシーにポーズを決めていく。写真チェックをするカーディが「いいね!」などと満足そうにコメントする姿も見ることができる。

Reebok/YouTube

Reebok × カーディ・Bの新作コレクション『Summertime Fine』は、4月24日(日本時間)より、Reebok公式オンラインストアなどで発売される。

TAGS