カーディ・B、ネット民に激怒 ビリー・アイリッシュとの噂を一蹴

先日開催された<The 2022 Met Gala(メットガラ 2022)>。セレブたちが一堂に会す華々しいファッションの祭典だが、パパラッチやゴシップ記者や噂好きも注目するイベントでもある。そんな中で聞こえてきたのがカーディ・B とビリー・アイリッシュのビーフだ。「なんでこの二人が対立するの?」という感じだが。

アフター・パーティでパフォーマンス中のカーディが、オーディエンスに“呑んで楽しんで”と促し、鼻から“粉を吸う”ようなジェスチャーをしたのだが、この時に会場にいたビリーが周囲に「なんかすごく妙(weird)な感じー」と言っているフッテージ(映像)が流出したのだ。これが出回ると「ドラッグ使用をほのめかすようなカーディに対するビリーの批判では?」と噂になったのである。

さて、噂を早々にキャッチしたのはビリー。するとその後カーディと直接交わした会話の音声をInstagramで公開し、速攻で否定したのである。

「Oh my god、あなたがあのシーンを見ちゃうんじゃないかってマジで心配してたの! 私はあなたにスマホ向けてばかりの人たちのことを『weird』って言ったんだから。せっかく自分たちの眼があるんだから、『彼女を直接見なさいよ』って!」とビリー。カーディも「そうよ〜、ネットっていつだって私たちみんなを分断しようとするの……あなたが私のベイビーだって誰もわかってくれないの」とウソ泣き交じりの猫撫で声で返答している。最後に文字で「ネットってほんとクソ」と付け足すことも忘れないのがカーディらしさか。

その後も「なんであんな最高のパーティに、みんなわざわざイヤなドラマ探そうとするのかしらね」「ビリーは私のフxxキン・ベイビーよ。メットでは最初から最後までダメなゴシップなんてなかった。なんでみんな台無しにしようとするの?」とツイート。ビリーへの愛と友情を念押しすると同時に、誰も彼も不仲にしようとするSNS総パパラッチ時代に異を唱えたのだった。

TAGS