Bleecker Chrome、バーガーキングとコラボ 初タイアップ楽曲『FRiDAY』制作 [PR]

今、更なる盛り上がりをみせているヒップホップシーンの中で、2020年もっとも注目を集めるであろう最重要ヒップホップクルー「Bleecker Chrome(ブリーカー クローム)」が、バーガーキング®との初のタイアップ楽曲「FRiDAY」を制作した。

この「FRiDAY」は、バーガーキング®が販売する商品『プレミアムフライデーワッパー®』(東京都内の店舗のみ2020年2月21日(金)〜28 日(金)時間・数量限定販売)のWEB CMのために制作されたオリジナルの楽曲だ。

バーガーキング・ジャパン公式/YouTube

「世の中が決めたプレミアムって本当にプレミアム? 誰かが決めた価値に期待したってつまらない。自分のやりたいことは自分で決める。つまらない決めごとなんて変えてしまおう」という想いとともに、提供される当商品の世界観をBleecker Chromeらしい表現で書き下ろされた。WEB CMでは、KENYAがバーガーキングに訪れるサラリーマン、Type Cold、MARIAがバーガーキングの店員を演じ、ミュージックビデオのような仕上がりになっている。

この楽曲についてBleecker Chromeは、「撮影とても楽しかったです! 演技は普段しないので自然に出来るか不安でしたが、現場の雰囲気が良かった事もあり自然体で出来ました!」(Type Cold)「自分の年齢的にもサラリーマン × Hiphop というミスマッチな2つのスタイルをどう1つに合わせ、どう音の上に落とし込んでいくかが難しい点ではあったものの、新天地を探る感覚で面白かったです」(KENYA)と語っている。

<FRiDAY>
世の中が決めてるプレミアム言葉だけで何も
変わらない今年もそう…
与えられるものより己の Feel で決める時代
結局、変わらない月末の金曜日
出回るあれもこれも全部
まるで決め事
期待しないもう
流行り物は No way
自分の好きなもの
選ぶ俺の choice yeah
答えはすぐそこ
自分で変えられる今日
何するかフタを開けりゃ見つけれる your goal
気に入らない物
全部捨てて飛び出そう
自分なりの贅沢をするのが生活だろ

<Bleecker Chrome>
Type cold、KENYA、MARIAの3人からなるヒップホップクルー。
十代でニューヨークに渡り、本場で得た感性と抜群の歌唱力、また自身でのソングライティング、ビートメイキング、ダンスと多種多様な方法で3人の個性を表現、今までになかったグループとして注目されている。

TAGS