BTS(防弾少年団)のJ-HOPE、カッコよすぎる即興ダンス動画1時間以上ライブ配信

J-Hopeが“ARMY”と呼ばれるBTSのファンたちに向けて、ライブストリームでダンス動画を公開した。

BANGTANTV/YouTube

何もない広いスタジオに、バレンシアガのトラックジャケットを羽織り、バケットハットとカーキ色のフェイスマスクをつけて1人現れたJ-Hope。準備ができると、まずはSasha Sloanの「Normal」で黙々と柔軟をはじめる。2010年に急逝した伝説的日本人トラックメイカーNujabesの「Modal Soul」が流れ出すころには、動きがウォームアップから徐々に即興的な動きへと変化していく。静かながらもJ-Hopeのセンスと技術力の高さがビシビシ伝わる、貴重な風景を惜しげもなく披露する。

その後はノトーリアス・B.I.G.のヒットソング「Hypnotize」(1997年)や、リル・キムの「Lighters Up」(2006年)、Flipmode Squad「Cha Cha Cha」(1998年)など、新旧のヒップホップチューンをかけまくり、それに合わせてぐるぐるとスタジオをただ歩き回ったり、時にはカメラの前にじっと座ったりもしながら、自由な動きとダンスを続ける即興動画は1時間以上に及んだ。

BTSは、4月25日に始まる予定だったワールドツアー「MAP OF THE SOUL TOUR」の全公演が新型コロナウィルスの影響で延期となってしまった。新型コロナの収束とともに、一日も早いツアーのスタートが待ち望まれる。

TAGS