悲惨な物語 『ブレイキング・バッド』シリーズのブライアン・クランストンが復活

人気ドラマシリーズ『ブレイキング・バッド』のウォルター・ホワイト役で知られるブライアン・クランストンが出演する、米テレビ局<Showtime>の新ドラマ『Your Honor(原題)』の予告編が公開された。

YouTube

ドラマ『グッド・ワイフ』のロバート&ミッシェル・キングが製作総指揮、『ナイト・オブ・キリング 失われた記憶』のピーター・モファットが製作総指揮と脚本を務める本作は、全10話からなる法律スリラー。ブライアン・クランストンがテレビドラマに主演するのは、2013年に完結した『ブレイキング・バッド』シリーズ以来となる。

ブライアン演じる主人公のマイケル・デシアートは、ルイジアナ州ニューオーリンズで尊敬を集める判事。彼はひき逃げ事故を起こした息子を守るために嘘と欺瞞に満ちたゲームに巻き込まれていく。さらに、息子が起こした事故で命を落としたのが犯罪組織のボス=ジミー・バクスターの息子だと判明し、不可能な選択を迫られる……というストーリーになっているようだ。

ブライアン・クランストンは公式Instagramで本作の予告編を公開し、「悲惨な物語を描くドラマで、自分で観ても不安な気持ちになるほど!皆さんに楽しんでもらえるといいな。今年中に公開されるのでお楽しみに」というコメントを添えている。

配役にはジミー・バクスター役をマイケル・スタールバーグ、マイケルの息子役をハンター・ドゥーハンが演じるほか、カルメン・イジョゴ、イザイア・ウィットロック・Jr.、ソフィア・ブラック=デリア、エイミー・ランデッカー、マーゴ・マーティンデイル、ロレイン・トゥーサント、チェット・ハンクス、ラマー・ジョンソン、リリー・ケイらの出演が決定している。

ブライアン・クランストンがカリスマ性のあるアンチヒーローを再び演じる注目のドラマ『Your Honor(原題)』は、2020年12月にアメリカのShowtimeで放送開始予定。

TAGS