猛龍生誕80周年 ブルース・リー、4Kリマスターで復活

ブルース・リーの生誕80周年を記念した上映企画「ブルース・リー 4Kリマスター復活祭2020」が、5月8日から東京・アップリンク渋谷、アップリンク吉祥寺、大阪・なんばパークスシネマで開催される。

2020年11月に生誕80周年を迎えるブルース・リー。特集では、香港に凱旋後の主演作「ドラゴン危機一発」、「ドラゴン怒りの鉄拳」、チャック・ノリスが敵役で登場する「ドラゴンへの道」、リーの死から5年後に完成した「死亡遊戯」という4本の4Kリマスター版を上映する。

また、「ドラゴン危機一発」「ドラゴン怒りの鉄拳」「ドラゴンへの道」はマイク・レメディオスの英語版主題歌入り。「死亡遊戯」はリーの怪鳥音が入ったものとなる。

©Fortune Star Media Limited. All Rights Reserved.

TAGS