メス精製ラボ、ガスのチキン屋… 『ブレイキング・バッド』を体験できる

2008〜13年に放送された大ヒットドラマ『ブレイキング・バッド』。ファン待望の続編『エルカミーノ: ブレイキング・バッド THE MOVIE』が10月11日よりNetflixにて公開中だ。

この公開を記念して現在アメリカ・ロサンゼルスでは、ブレイキング・バッドの世界観を体験できるポップアップイベント『Breaking Bad Experience』が開催されている。

ウォルター・ホワイトとジェシー・ピンクマンがメスを精製していたキャンピングカーや、廃墟となり落書きされているウォルター家、ラボ、ガス・フリングのチキン屋「Los Pollos Hermanos(ロス・ポジョス・エルマノス)」、ソウル・グッドマンの事務所などを再現したセットで飾られた同イベントでは、作品から着想を得て作られたオリジナルメニューが楽しめる。

またBarでは、ウォルター役のブライアン・クランストンとジェシー役のアーロン・ポールが手がけるメスカル(メキシコ産蒸留酒)「Dos Hombres」や、劇中にも登場したハンク・シュレイダーの自家製ビール「Schraderbrau Beer」も飲めるようだ。

チケットは公式サイトで購入可能。1枚30ドルで90分滞在できる。

<The Breaking Bad Experience>
7100 Santa Monica Blvd, Los Angeles, California, U.S.A.

TAGS