米女子サッカー代表でインフルエンサー A・モーガンが話題のスポーツ飲料とタッグ

新進飲料メーカー「BODYARMOR(ボディーアーマー)」が、Instagramで900万人以上のフォロワーを持つ人気女子フットボーラーのアレックス・モーガンの価値観と共鳴し、パートナーシップを結んだ。

モーガンは、アメリカ女子サッカーの普及に大きく貢献したレジェンド。多くの子ども達にインスピレーションを与え続けるアスリートとして活躍する一方で、母親、ビジネスパーソン、活動家としても奮闘するスーパーウーマンだ。彼女は全てのことにベストを尽くすため、常に健康を第一に考えたライフスタイルを送るように意識している。

そして、近年人気急上昇中のスポーツドリンク「BODYARMOR」は、人工添加物を一切使わず、原料は植物由来の甘味料、電解質、ビタミンなどをブレンド。「GATORADE(ゲータレード)」が使う着色料や、「POWERADE(パワーエイド)」が使う高果糖シロップなどは含まれていないため、“自然に近い”テイストを提供し、健康志向のアスリートに支持されている。数年前にコカコーラが「BODYARMOR」に出資したことで話題になったが、それ以来売り上げは毎年上昇の一途を辿っている。その勢いはこれまでアメリカで「GATORADE」1強だったスポーツ飲料業界に新風を吹かせているほど。

「BODYARMOR」の新たなコマーシャルキャンペーンの一環としてモーガンが加わったことは、躍進を続けるスポーツ飲料メーカーにとって若い女子アスリートからの支持を得る格好のチャンスとなりそうだ。

「自分と同じようなパッションを感じられるブランドと組むことにプライドを持っているの。1日も欠かさず飲んでいたし、『BODYARMOR』とは自然な形でこうなった気がする。グラウンドで必要な水分補給をしっかり与えてくれるのもそうだけど、『BODYARMOR』はインスピレーショナルなアスリートがパートナーを組む、スポーツ飲料業界で今もっとも急成長しているブランド。競技だけではなく、一個人として共に歩めるブランドと出会えてとても興奮しているの」と本人もご満悦の様子。

「BODYARMOR」チームとパートナーを組んでいる人気アスリートはモーガンの他に8名。「献身、勤勉、不屈の精神」がテーマとなっている最新キャンペーン<One More(さらにもう一つ)>には、NBAのスーパースター ジェームズ・ハーデンやトレイ・ヤング、テニスプレイヤーの大阪なおみ、MLBスターのムーキー・ベッツ、WNBAのトリプルダブル女王、サブリナ・イオネスクなどが登場している。

DrinkBODYARMOR/YouTube

今回、9人目にモーガンが加入したことで「BODYARMOR」の快進撃はさらに勢いづきそうだ。

TAGS