プレイヤーの行動でエンディングが変わる ゲーム『ブレードランナー』リマスター版

1982年公開の名作SF映画「ブレードランナー」。1997年、この映画をもとにしたアドベンチャーゲーム「Blade Runner」が発売され、100万本以上を売り上げるヒット作となった。今回、ゲームスタジオのNightdive StudiosとAlcon Entertainmentは「Blade Runner」のリマスター版となる『Blade Runner: Enhanced Edition』の制作を発表している。リマスター版はPCの他、Nintendo Switch、PlayStation 4、Xbox Oneにも対応する予定だ。

GOG.com/YouTube

ゲーム「Blade Runner」の舞台は映画と同じ2019年のロサンゼルス。プレイヤーはブレードランナーである主人公レイ・マッコイを操作し、人工的に作られた人間そっくりのレプリカントを探す任務にあたる。ゲームは映画のストーリーと並行して進むのだが、ゲームではプレイヤーの行動によりストーリーが変わり、それによって辿り着くエンディングも変わってくる。

Nightdive Studiosによるとリマスター版はオリジナル版の見た目や雰囲気を残しながら、キャラクターモデルやアニメーションをアップデートしていくという。

具体的なリリース日は決まっていないが、2020年中のリリースを予定している。

文・大熊希美

TAGS