殴る、蹴る、投げる 怒りのハーレイ・クイン、留置場暴力アクション

今、ハリウッドで最も輝く女優のマーゴット・ロビーが、魅力たっぷりの“悪カワ”ヴィラン、ハーレイ・クイン役を務める映画『ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY』が、3月20日(金)より日本公開される。この度、本編よりハーレイの超絶クールなアクションシーンが解禁となった。

ワーナー ブラザース 公式チャンネル/YouTube

映像には、ハーレイ・クインの高い身体の力をフルに活かした、壮絶なアクションが映し出される。

ハーレイがシステムを破壊して侵入した留置所で“謎のダイヤを盗んだ少女“を見つけるも、システムエラーでスプリンクラーから大量の水が雨のように降り注ぎ、牢の鍵は全て開けられ、ハーレイに恨みを持つ大勢の悪党たちに阻まれてしまう。絶体絶命な状況下で、果たして悪党たちから少女を守ることができるのか?

“悪のカリスマ”ジョーカーの恋人として「スーサイド・スクワッド」で大ブームを巻き起こした、ヴィラン史上最高に可愛いく、セクシーでクレイジーなのにめちゃめちゃキュートな“悪カワ”で人気のキャラクター、ハーレイ・クインの初主演作となる本作は、2月7日に全米公開を迎え、初登場No.1の大ヒットとなっている。

海外の反応では、「想像を遥かに超える面白さに大満足」「開始からエンドロールが終わるまで1秒も見逃せないアクション、笑い、美術、音楽全てが完璧」など、非常に多くの高評価が寄せられ、なかでも「アクション映画は好きじゃなかったけど、女性が演じるこの映画で考えが変わった」という声が挙がるなど、『ジョン・ウィック』の監督も撮影に参加したという本格的なアクションシーンが話題となっている。

今回公開された映像は、マーゴット自身が「急遽追加した“スプリンクラー”のシーンは嫌になるほど大変な撮影だったけど、本当に素晴らしい映像になってるの!」と自ら太鼓判を押す一押しのシーンだ。マーゴットは「これまで多くのすばらしいアクションが生み出されてきたから、観客が初めて見るようなアクションを作ることが私たちの挑戦だった。“車の周囲でスケートしたあとにその車の屋根にバク転で乗る“とかね!全員に奇妙なアクションシーンがあって、とても面白いと思うわ」と語り、本作のアクションシーンについて深いこだわりがあったことを明らかにしている。

前代未聞の“悪vs悪”の危険度MAXなクレイジーバトルの先に待ち受けているものとは?『ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY』は、3月20日(金)より全国ロードショー。

TAGS