ビリー・アイリッシュは、インスタのフォロワーが減っても気にしない

ビリー・アイリッシュがInstagramのフォロワー10万人を一時失う出来事が起きた。

Billie Eilish/YouTube

これは昨年末、ビリーがInstagramのストーリーズでファンから載せて欲しい写真リクエストを募った時のこと。ファンの要望に従って、飼っている犬の写真や、これまで公にしていなかったセルフィー、また自身のドキュメンタリー『Billie Eilish: The World’s A Little Blurry』を見た感想などを投稿し、途中までは何事もなく進んでいた。

しかし、あるファンから届いた「あなたが誇りに思っている絵を投稿して」というリクエストに対し、「女性の胸が大好き」とのコメント付きで女性の裸の胸やお尻が描かれたスケッチを投稿。また「あなたのスマホのロック画面を教えて」とのリクエストに返したのはヌードの女性2人が写った写真で、この投稿後、ビリーのInstagramのフォロワー数は7300万人から7290万人に減少。瞬く間に10万人ものフォロワーがビリーへのフォローを解除してしまったのだ。

しかしこれに対してビリーは一切動じた様子も見せず、彼女の絵や写真をみて不快になった人たちを「ウケるwww みんな赤ちゃんね」とストーリーズでバッサリ。ちなみにその後ビリーのフォロワー数は回復しており、7404万人となっている(2021年1月14日現在)。

Instagramをファンへの発信や交流の場として積極的に活用しているビリーだが、昨年6月には自身がフォローしていたアカウントを全てアンフォローし、そのときもネット上を大いに騒がせていた。

TAGS