女王 ビヨンセ、奴隷解放記念日に新曲『Black Parade』サプライズ発表 黒人ビジネス支援活動も開始

ビヨンセは1865年6月19日にテキサスで発令された黒人奴隷解放宣言を記念する記念日となっている6月19日<JUNETEENTH>にのニュー・シングル『Black Parade』をサプライズリリースした。

『Black Parade』はジェイ・Zとの共作で、これまでもコラボレーションしてきたデレク・ディキシー、カソ、ケイダンスも参加している。

YouTube

また、ビヨンセは楽曲の発表に先立って黒人のビジネスを支援する同名の活動「Black Parade」も始めており、ウェブサイトには、ファッションから美容、フード、書店まで、黒人が経営する企業の一覧が掲載されている。新曲から得る収益も「Black Parade」の活動に充てる考えだ。

ビヨンセはインスタグラムで、「ジューンティーンスの週末、おめでとう!私たちが今後も、困難のなかでも喜びを分かち合い、お互いを祝福していけることを願っています」とメッセージを送っている。

TAGS