フォートナイト“Doggo”、タイムズスクエアの巨大3Dビルボードに登場

世界的に爆発的人気を収めているサードパーソン・シューティングオンラインゲーム「Fortnite(フォートナイト)」(Epic Games)が9月末、老舗クチュールメゾン「BALENCIAGA(バレンシアガ)」とのコラボレーションを発表し大きな話題となったが、その異色コラボをリアルに実感できる壮大な3Dビルボード体験が早速大都市ニューヨークのタイムズスクエアで提供されたようだ。

9月23日、バレンシアガのフーディとパンツ、サングラスを身につけた「フォートナイト」の人気キャラDoggoが、タイムズスクエアのビルボードに3Dとして浮かび上がり通行人を見下ろす様子が動画でも公開された。巨大でリアルなDoggoに気付き、思わずスマホで撮影する人々の姿も見られる。今回の広告動画はEpic Gamesが開発したゲームエンジン「Unreal Engine」によって制作されていて、時間帯、太陽の位置に応じてライティングを変化させることで、Doggoがリアルにタイムズスクエアにいるように見せているという。この3Dビルボードは、ニューヨーク以外にもロンドン、東京、ソウルにもお目見えするそうだ。

「フォートナイト」はこれまでも、トラヴィス・スコット、米津玄師ら大物アーティストや「スター・ウォーズ」などファンを歓喜させるコラボをさまざま提供してきたが、ラグジュアリーブランドとタッグを組むのは今回が初めて。ゲーム内ではバレンシアガとのコラボアイテムが登場し、バレンシアガの店舗やオンラインストアでも販売されるという。

TAGS