朝倉未来、物議を醸した「煽り発言」の裏側

朝倉未来のYouTubeチャンネルで、“Mr.アウトサイダー”吉永啓之輔との対談が実現。試合前に流される「煽りVTR」の“あるある”について話をする場面があった。

朝倉未来 Mikuru Asakura/YouTube

動画では吉永に、対山口剛戦で試合が決まったあともフロントチョークで首を絞め続けたのはなぜかと質問が投げかけられた。
吉永は「いやちょっと、馬鹿にされすぎたんで」と答えたが「結局リングスが言ってただけであって、本人は言ってなかったらしいんだよね」と、主催者側が意図的に挑発するような山口のメッセージを伝えており、誤解があったことを明かした。

THE OUTSIDER FIGHTチャンネル/YouTube

すると未来は「煽りVあるあるですからね」とコメント。「俺も矢地(祐介)くんとやったとき引っかけられて」と自身も似たような体験があることを告白する。

吉永が「あれはすごかったね」とコメントすると、未来は「前半部分カットされているんですよ」と明かして「KRAZY BEEは負けてばかり」という部分が強調されていたと説明していた。

TAGS