朝倉未来に聞く 「天心 vs 武尊」「弟・海と戦ったら?」

お笑いコンビ・鬼越トマホークの『鬼越トマホーク喧嘩チャンネル』で、本サイトで連載も行う坂井良多が朝倉未来に対して、格闘技ファンならではの直球質問を次々と投げかけた。

鬼越トマホーク喧嘩チャンネル/YouTube

動画は、2020年以降にLINEマンガで連載を開始した作品の中で「最も面白い」とコメントされたマンガ『喧嘩独学』のキャンペーンの一環として公開されたもの。坂井は未来に会うことを待ち望んでおり、開口一番「会いたかった! 大好き!」と、いきなりテンションマックス状態に。坂井は格闘技マニアならではの質問を未来に投げかけてていく。

「那須川天心 vs 武尊が実現したらどんな試合展開になる?」との問いに未来は、両者の階級が異なり武尊の方が若干階級的に重いことを指摘。合わせる、もしくは天心よりの体重なら天心が1ラウンドKO勝利、武尊寄りの体重であれば「1ラウンドで倒せなかったら、判定で武尊選手」と、持ち前の分析力で予想をしてみせた。

弟の海との「『RIZINルール5分3ラウンド』で戦った場合、どんな決着になる?」と聞かれると未来は「体重によります」とコメント。坂井が「今の体重で」と返すと、未来は「俺が(1ラウンドで)KOですね」とキッパリと答えた。

淡々と質問を続ける坂井に対して、相方の金ちゃんが「なんなんだよお前のガチの質問、さっきからよ!」と突っかかり、2人は喧嘩を始めるという「定番ネタ」がスタート。

察した未来が止めに入ると、坂井は「うるせーな! もったいぶってねーで早く試合しろよ!」と思いの丈をぶつけると、すかさず金ちゃんが「本当は思ってないと思うんですけど、シバターと戯れてないで、本当の試合観たいなって言っているだけだと思います」と未来の痛いところをついて、苦笑させた。

坂井が「年末の試合を楽しみにしていますので」と言うと、未来は「任せてください」と明言。坂井は「日本人の対戦相手がいない」と懸念点を指摘して「こんな今、価値があるのに対戦相手がいない選手はいないので、これはお願いします」と、格闘技ファンを代表して運営サイドに訴えると、クラウドファンディングで未来の対戦相手とファイトマネーを募集するとして「1億集めよう」と計画をブチ上げた。

坂井は「朝倉未来がいなかったら、今の日本の格闘技界は盛り上がっていない」と言い切り「どうにか口を出していきたいと思ってるよ」と、サポートを誓うなど最後までトークの熱が冷める様子はなかった。

TAGS