1000万円レベルじゃない 朝倉未来、炎上したストリートファイト企画を語る

朝倉未来が「朝倉未来に勝ったら1000万円」について語った。那須川天心のYouTubeチャンネルのライブ配信に出演した朝倉。視聴者の質問に答える内容で配信は進み、そのなかで那須川は視聴者からの「おせえよ山田」という文字を見て、朝倉に「誰ですかこれ?」と問いかけた。

那須川天心チャンネル/YouTube

朝倉は昨年ABEMAで実施された「朝倉未来に勝ったら1000万円」について言及。挑戦者たちが朝倉にストリートファイト形式で勝負を挑み、勝てば1000万円がもらえるというもので、K-1ファイターのモハン・ドラゴンなども勝負を挑んだが、結果は朝倉の全勝で終わった。

その後について朝倉は、企画が路上のセットを使用したストリートファイト形式だったこともあり「プロ格闘家がケンカしているみたいに見えた」と回顧。その後の炎上に繋がってしまったと分析した。

「それはそれでリカバリーというか、一応アフターケアというか、1千万円企画の人たちとは全員動画も撮らさせてもらった。いい感じにはなったと思うけどね」と、企画後に対戦相手とのコラボ動画で共演をしたと振り返る朝倉。

朝倉と拳を交えた「おせえよ山田」こと山田豊二さんは目黒のハンバーガー屋「JOINT」で働いており、朝倉いわくコラボ動画の影響で客足が大幅に伸びているという。

「結局一番得したのは山田さんなんじゃないかと思ってる」と語る朝倉。山田さんは同企画のオーディションで脱落したが、その際朝倉に「おせえよ、いつまで待たせんだよ」「あれ、未来くん以外に小っちゃいね」と挑発的な言葉をかけ、スパーリングをすることになりフルボッコに。その様子が動画で公開され、1月9日時点で690万という再生数をたたき出している。

朝倉未来 Mikuru Asakura/YouTube

さらに、スパー後に朝倉が山田さんの働く店に訪れた際の動画も現在570万再生と話題に。朝倉は「500万再生で店の宣伝っていったら、案件で入れたら3000万円ぐらいのレベル。だから山田さんは1人だけで3000万円を手にしたのと一緒」と、驚きの宣伝効果となったことを解説した。

朝倉は企画名になぞらえて「『朝倉未来と戦ったら3000万円』よ(笑)」とコメント。那須川も「ヤバいですね」と感心しきりだった。

TAGS