「死ぬよ?」朝倉未来にケンカを売ったヤンキー集団 衝撃の結末へ

格闘家としてもYouTuberとしても人気を博している朝倉未来が『道で突然ヤンキー集団に絡まれたらどうするのか【ドッキリ】』という動画をアップし話題となっている。今回は朝倉がキャラクターとして登場もしているアプリ「喧嘩道」とのコラボ企画だ。

朝倉未来 Mikuru Asakura/YouTube

今回のドッキリのゴールは「朝倉未来がキレるまで絡む」。勘が良い朝倉なだけに、ドッキリを仕掛ける前にスタッフと演者達で綿密な作戦会議を行う。だが、演者達は朝倉の前評判を聞いており、「怖い。逃げたい」「武器が欲しい」とかなり恐れている様子だ。

ちなみに、長年の友人でもありスタッフが言う朝倉のキレるポイントは以下の通り。
・友達や仲間を侮辱される
・服を引っ張られる、ネックレスやサングラスを外される…等
昔は沸点が低かったが、今はかなり落ち着いているとの事で、相当のことがないとキレることはない。しかし、「奇襲には反射的に手を出す」のでそこだけは要注意だ。
つまり、今回ドッキリを仕掛ける側のハードルがかなり高い。キレた瞬間にノックアウトされ、放送禁止になってしまう危険をはらむ。

そして、いよいよドッキリ開始。
スタッフに呼び出されドッキリと知らずに道を歩いてくる朝倉に対して、演者達が扮するヤンキー集団が登場。強引な握手と写真のお願いだけでなく、「思ったより小さくね?」「喧嘩やりましょうよ」とのかなり強めに絡みはじめるのだった。
「ジムに来たらやってあげるよ」と朝倉は優しく対応していたが、服を掴み、執拗に絡み続けるヤンキー集団。そこで遂に朝倉は「多分死ぬと思うけどいい?やめたほうがいいよ」と表情を変える…。緊迫感がハンパじゃないこの恐怖のドッキリ、果たして結末は?

TAGS