“最強ユーチューバー” 朝倉未来、危険な体当たり動画BEST5

12月29日(日)さいたまスーパーアリーナで開催される『BELLATOR JAPAN』。5対5のBELLATORとRIZINの全面対抗戦で、大将として参戦する朝倉未来。最近ではユーチューバーとしても人気がある朝倉だが、ついにYouTube登録者数が50万人を突破、その勢いはとどまるところを知らない。2019年にアップされた数多の動画の中から最強ユーチューバーである朝倉でなければ出来ないで危険な体当たり動画BEST5をJASON RODMANが選出した。

vsぼったくりバーin大阪
神回と言われるユーザーからの要望に応えた「ぼったくりバー潜入」。朝倉に対し101,000円という高額料金を請求、時計を置いていくか、お金おろせと恫喝するぼったくりバー。口論がしばらく続いたが、朝倉が「警察に電話していい?」と言った所で事態は急変。「警察呼ぶんやったら、仲間も呼んでちょっと痛い目を合わせるけど?」と脅かしてくる。「仲間を呼んでもらっても良いけど、そっちが痛い思いすると思うよ」と返し朝倉の中のアウトサイダーが着火するのだった。

朝倉未来 Mikuru Asakura/YouTube

vs“元極悪人”の喧嘩自慢達in大阪
朝倉の大人気企画「街の喧嘩自慢達とスパーリング」。アメ村でたむろしていたヤンチャそうなクルーが参戦。過去にスパーリング動画も見ていたため「身長的にいけそう」「(オレらは素人だから)分析されてないからイケる」と、喧嘩自慢たちは鼻息が荒い。格闘技経験者は少なく大半が素人だったが、少年院を脱獄したり、ストリートファイトで慣らしてきた「放送禁止レベルの元極悪人達」が続々と登場。大阪の土地柄からか全員異常にノリが良く、大きな盛り上がりを見せた。

朝倉未来 Mikuru Asakura/YouTube

vsヤクザ3人組
朝倉に失礼な態度をとった女性インタビュアーがインタビューを終え、外でヤクザ(プロの演者)に絡まれていたら朝倉はどうするのか?というドッキリ企画。
女性が「助けてもらえませんか」と声をかけた所、朝倉はすぐ立ち止まった。するとヤクザが朝倉を囲み、かなり強めに絡みはじめ、因縁をつけるのだった。
「(女性が)嫌がってるでしょ?」と朝倉は冷静に対応していたが、ヤクザが顔を近づけガンを飛ばしながら「威勢がいいのお!やるんかコラア!」と発した一言から事態が急変してしまう。朝倉は「なんだ、お前?」と足を止めた。

朝倉未来 Mikuru Asakura/YouTube

vsヤンキー集団
朝倉は道で突然ヤンキー集団に絡まれたらどうするのか?というドッキリ企画。スタッフに呼び出されドッキリと知らずに道を歩いてくる朝倉に対して、演者達が扮するヤンキー集団が登場。強引な握手と写真のお願いだけでなく、「思ったより小さくね?」「喧嘩やりましょうよ」とのかなり強めに絡みはじめる。「多分死ぬと思うけどいい?やめたほうがいいよ」と朝倉の中のアウトサイダーが着火するのだった。

朝倉未来 Mikuru Asakura/YouTube

vs元刑務官
朝倉未来の元へ“元刑務官だった”という男性から連絡がきて実現した企画だ。元刑務官は「街の喧嘩自慢とスパーリングの後居酒屋に行ってみた【大阪編】)の動画を見て、「自分も詳しいし、色々話せる」ということでコンタクトを取って来たという。
朝倉自身、少年院にお世話になり「ギリギリの生き方」をしてきたため、刑務所に入っててもおかしくなかったということで大きな盛り上がりを見せた。

朝倉未来 Mikuru Asakura/YouTube

TAGS