朝倉海、“悪質ぼったくりバー”と“グルの出会い系女”とガチバトル

朝倉海のYouTubeチャンネルで、動画「【反撃編】1度ぼったくられた子にもう1度誘われたのでぶっ倒してきた」が公開された。以前、新宿歌舞伎町で敢行したオタクの格好をしてポイ捨てを注意するという体当たり世直しシリーズだ。

ちなみに兄・未来も大阪のぼったくりバーに潜入し世直しを敢行している。

KAI Channel / 朝倉海/YouTube

朝倉海はかつて、知人が出会い系のアプリ「マッチングアプリ」で女性と知り合い、連れていかれたバーでぼったくりの被害にあったことから、自身が実際にぼったくりバーに潜入取材を敢行した動画を公開している。

KAI Channel / 朝倉海/YouTube

KAI Channel / 朝倉海/YouTube

この動画では会計時に13万3千円という、まさに“ぼったくり価格”を素直に支払ったた朝倉。女性は“カモ”と思ったのか、引き続き朝倉との連絡を続け、一週間後に再び2人は飲みに行くことに。

しかしここまでが朝倉の作戦で、今回は反撃を試みるという。いざとなれば逃げると語る朝倉は「殴られたりしても大丈夫だから」と、女性とバーの中へ。前回は女性の言われるがままに注文を続けていた朝倉だったが、今回は急に「友達からの連絡があったから」と、残り30分で店を出ることを告げ、女性に「なんでもいいからおすすめのやつ」と注文を任せて1度トイレに席を立った。

2分ほど席を離れた朝倉だったが、実は席にはオンにしたボイスレコーダーを設置して2人の声を録音。一旦席に戻り、今度は友人と電話をするといって席を立ち、ボイスレコーダーの音声を確認すると、女性とバーの店員の男性との、以下のような驚きの会話が録音されていた。

2分ほど席を離れた朝倉だったが、実は席にはオンにしたボイスレコーダーを設置して2人の声を録音。一旦席に戻り、今度は友人と電話をするといって席を立ち、ボイスレコーダーの音声を確認した。

すると、女性が「今トイレに行ってるじゃん? だからガンガンテキーラ持ってきておいて、シャンパンとか入れればいい」と提案して、店員の男性が「シャンパンは、5(万円)のやつがあるけど、それ10(万円)で出そう」と、明らかに朝倉をハメようとする会話が。女性は「なにやっても大丈夫そうじゃない? 馬鹿だし」とまで言い放っていた。

あきらかに2人がグルなのと朝倉を馬鹿にしきった内容が確認できたため、朝倉は服を脱いでタンクトップという“威圧モード”になり、決定的な証拠を手に再度店の中へ。「ぼったくりバーですよね?」と問い詰める朝倉に初めは2人とも言い訳をするも、最終的には非を認めた。

店員の男性が「お代は大丈夫ですので……」と申し出たが、「いろいろ飲んだり食べたりしたんで」と、正規の料金をお支払った朝倉。「本当にもう、やめてくださいよ、ぼったくりは」と念を押すと、2人は「すみません」「ごめんなさい」と。殊勝な態度で応じていた。

店を出た朝倉は「やってやったよ」とハイテンションに語ったものの「これでやめてくれるのかわからないけども、これが本当に新宿のぼったくりの実態です」と、マッチングアプリを使用する人や、新宿を訪れる人が新たな被害に合わないように、警鐘を鳴らしていた。

TAGS