自宅軟禁中の問題児ラッパー テカシ69、アリアナ × ジャスティンに噛みつき舌戦勃発

アリアナ・グランデとジャスティン・ビーバーのコラボ曲「Stuck With U」がビルボードチャートで初週1位を獲得。しかし、これに刑務所から出所したばかりのテカシ・シックスナイン(Tekashi 6ix9ine)が「不正だ」と訴え、アリアナとジャスティンが反論するというビーフが起こっている。

ジャスティンとアリアナは先日、「Stuck with U」のMVを作るにあたって、愛する人と過ごすStay Home中の様子を撮影してシェアしてほしいとファンからの動画を募集していた。そして、世界中から集まった動画をつなぎ合わせて完成したMVには、ファンのほか、ジャスティンの友人であるジェイデン・スミスや、ケンダル・ジェンナーカイリー・ジェンナーデミ・ロヴァート、グウィネス・パルトロウらセレブたちも登場する。

Ariana Grande/YouTube

同曲はリリース初週でビルボード・ホット・100チャートにて1位を獲得。アリアナにとって3曲目、ジャスティンにとっては6曲目のナンバーワンとなった。本楽曲の収益は「First Responders Children’s Foundation」に寄付され、寄付金は新型コロナウイルスと最前線で活躍する医療関係者や救急隊員の子どもたちのために使われる。

そんなアリアナ&ジャスティンと同時期に、刑務所から出所してから初の新曲「GOOBA」をリリースしたテカシがインスタグラム上から難癖をつけた。「GOOBA」のランキング3位初登場に不満を感じたテカシは、チャート1位は金で買ったなどと発言。ビルボードをタグ付けし「お前たちは嘘つきで腐っている。ズルをしたのがバレている」などを投稿。また、アリアナのみをタグ付けしコメントする動画なども投稿している。

これを見たアリアナは、「ランキングに不満を持つ人、仕事熱心な女性の信用を落とそうとする頭を使っている人(なぜか女性に対してだけ)は、もっと謙虚に。トップ10のみんな、おめでとう。3位でもね」と反論している。また、ジャスティンもインスタのストーリーで、不正を完全否定した上で「これは僕とアリアナの曲。素晴らしいチャリティのために募金を集められたことを誇りに思ってる。もし、彼女の名前を口にするなら、僕の名前もちゃんと言うことを忘れないでこの曲は僕たち2人の曲なんだから」などコメントしている。

View this post on Instagram

thank u to everybody who supported this song, this cause and made this happen. we love uuuuu so much. 🤍 there’s so much to celebrate today. 🤍 however, i would like to say a few things. anyone who knows me or has followed me for a while knows that numbers aren’t the driving force in anything i do. i’m grateful to sing. grateful to have people who want to listen. grateful to even be here at all. i didn’t have a number one for the first five years of my career and it didn’t upset me at all because from the bottom of my heart, music is everything to me. my fans are everything to me. i promise i couldn’t ask for another fucking thing. so with this celebration today, i would like to address a few things which i don’t usually do (i don’t give my energy to drama or strange accusations normally but this has gone a little too far)…my fans bought the song. JUSTIN’S fans bought the song. OUR fans bought this song (never more than four copies each, AS THE RULES STATE). they are ride or die motherfuckers and i thank god every day that i have them in my life. not just when they fight for us to win (even when i ask them not to as i did this week) but because they’re some of the greatest people i know. sales count for more than streams. u can not discredit this as hard as u try. to anybody that is displeased with their placement on the chart this week or who is spending their time racking their brain thinking of as many ways as they can to discredit hardworking women (and only the women for some reason…..), i ask u to take a moment to humble yourself. be grateful you’re even here. that people want to listen to u at all. it’s a blessed position to be in. i’ve had a lot of “almost number ones” in my career and i never said a goddamn thing because I FEEL GRATEFUL TO EVEN BE HERE. TO WANT TO BE HEARD AT ALL …. and you should feel that way too. congratulations to all my talented ass peers in the top ten this week. even number 3. 🥰 and thank u to @billboard for this honor. and thank u to everybody who helped us raise a lot of money for a very important cause this week. love u all a lot.

A post shared by Ariana Grande (@arianagrande) on

TAGS