世界が注目 “藍嘉比沙耶(あおかびさや)”初の個展を開催

一貫して幼少期に親しんだアニメをモチーフにしたアクリル絵具による作品を制作するアーティスト・藍嘉比沙耶(あおかびさや)が初の個展を開催する。

美大在学時より精力的にグループショーに参加し、類稀なる存在感と、その裏付けとなる技術・センスを示してきた藍嘉比沙耶。2020年に卒展で五美大展(国立新美術館)にて発表した幅約7メートルのキャンバス作品が大きな話題となった。

ひたすらにキャンバスと向き合い続けた藍嘉比の現在地を示す重要な展示に世界が注目している。

開催場所は、この個展に合わせてオープンする新進気鋭のアートギャラリー「HENKYO」。2020年に開催されたアートオークションで度肝を抜いた価格で落札された事でも大きな注目を集めたTIDE(タイド)も所属するギャラリーだ。

個展初日は、毎号プレ値が付くほど入手困難な「ISI PRESS Vol.8」の販売も予定されている。

藍嘉比沙耶「ミル・クレープ」
3月27日(土)– 4月10日(土)

■HENKYO
東京都渋谷区上原1-17-3-105
OPEN 13:00 -19:00/CLOSE:日、月、祝
※完全アポイントメント制(予約は info@henkyo.jp

■SUPER BLANK
岡山市北区問屋町14 cafe.themarket maimai 2F
OPEN 12:00 -19:00

■FACTORY Gallery
鹿児島市吉野町9679-10 ファクトリービルヂング2F
OPEN 13:00 -18:00/CLOSE : 月

TAGS